忍者ブログ
自分は止まれど時代は動く
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
(10/09)
無題(返信済)
(08/23)
(06/29)
無題(返信済)
(04/24)
無題(返信済)
(01/01)
最新TB
プロフィール
HN:
煙霞
性別:
非公開
自己紹介:
メッセ・メール用のアドレスです。
enkanotabito*live.jp
*の部分をあっとまーくに変えてください。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(08/04)
(08/10)
(08/18)
(08/18)
(08/18)
カウンター
[46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20日ほど日が開きましたが概ね完成に近づいているような?
1つの記事に2つのパーティーを載せるのもあれですが。

55:カビゴン
50:サンダー、パルシェン、ゲンガー、カイリキー、スターミー

カビゴン
鈍い/すてみタックル/眠る/寝言@ピンクのリボン

サンダー
10万ボルト/めざパ氷/電磁波/吹き飛ばし@食べ残し

パルシェン
撒き菱/冷凍ビーム/鈍い/大爆発@黄金の実

ゲンガー
黒い眼差し/滅びの唄/炎のパンチ/道連れ@麻痺治しの実

カイリキー
クロスチョップ/岩雪崩/地震/眠る@薄荷の実

スターミー
波乗り/毒々/リフレクター/自己再生@奇跡の実

以下変更点ですが後が長いので簡略します。
まずエアームドを電磁波サンダーに変更しました。
砂嵐が味方に及ぼす影響のせいで役割が非常に苦しくなるので砂嵐は諦めました。
エアームドの後任となるポケモンの中でヘラクロスカイリキーに強いポケモンを探していました。
相手を崩すのに有効なのが麻痺ということで電磁波サンダーになりました。
エアームドがいなくなることでガラガラカビゴン流しがほしくなりパルシェンを使います。
特殊カビゴンガルーラ鈍いカイリキーにはゲンガーで対策します。
岩鋼対策としてカイリキーです。岩雪崩は対飛行ポケモンに対するけん制、地震でゲンガー電気を潰します。
スターミーは天気受けと岩地面潰し毒々によるエスパー流しです。
相手カビにカビの後だしは危険ですのでリフレクターを使います。
後日書き直すのでさらっと流してください。
某氏に鑑定を依頼したパに近づいてます。

以下問題作かもしれない
実験用パーティーです。

55:カビゴン
50:サンダー、ゲンガー、ナッシー、スターミー、カイリキー

カビゴン
鈍い/すてみタックル/眠る/寝言@ピンクのリボン

サンダー
10万ボルト/めざパ氷/電磁波/吹き飛ばし@食べ残し

ゲンガー
黒い霧/炎のパンチ/爆裂パンチ/大爆発@水玉リボンor黄金の実

ナッシー
宿り木の種/サイコキネシス/リフレクター/光合成@麻痺治しの実

スターミー
波乗り/10万ボルト/冷凍ビーム/自己再生@奇跡の実

カイリキー
クロスチョップ/岩雪崩/地震/眠る@薄荷の実

役割

カビゴン
省略します。

サンダー
省略します。

対カビブラにはカビゴン+サンダーorゲンガーで戦います。
サンダーを使う場合は麻痺を入れにいきます。
ゲンガーで戦う場合"PP戦"でブラッキーを封じます。
ブラッキーの基本形は
黒い眼差し/甘える/月の光/バトンタッチ@奇跡の実
です。
バトンタッチ以外のPPの総合計は8(黒い眼差し)+32(甘える)+8(月の光)=48
ゲンガーの黒い霧の最大PPも同じく48です。
黒い眼差しを貰った後はひたすら黒い霧を連打することでブラッキーの受け性能を停止させます。
つまりゲンガーがブラッキーのストッパーになるわけでカビブラの連携を止めることに繋がります。

後はバトンしか残ってないのでPPを切らせると後は爆破で倒します。
そうなる前に相手が引いてくれると思いますが;
一応カビゴンブラッキー用に潰し技として爆裂パンチを用意しておきました。
炎のパンチは対ヘラクロス鋼ナッシーパルシェン用です。
他にもゲンガーのブラッキー封じには滅び型がありますがカウント1で他のポケモンに交代することで逃れられることがあり確実とはいえません。また、吠えるライコウなどのゲンガー封じの個体がいる場合機能しません。
ブラッキー+ゲンガー封じ+カビゴンで出してくる場合
カビゴン+ゲンガー+サンダーを選びます。
最初はブラッキーがいてもサンダーを見せずに戦います。
ゲンガーでゲンガー封じを爆破するとサンダーの電磁波が相手のカビゴンブラッキーに入ります。その後はカビゴンで戦います。
持ち技の関係上相手の霊タイプがこちらのゲンガーの封じになります。
またゲンガー封じがリフレクターを持っている場合もきついです。

その場合は別のパターンで対応します。
ブラッキー+ゲンガー(ムウマ)の場合
ゲンガー(ムウマ)にカイリキーをブラッキーにサンダーをあてます。

ゲンガー+ムウマの場合
ゲンガーにカイリキー、ムウマにサンダーをあてます。

スターミーとカイリキー
スターミー
波乗りでは岩地面10万ボルトは同タイプ用冷凍ビームはナッシーカイリュー潰しのためです。
カイリキー
クロスチョップで岩鋼、地震で電気ゲンガー潰し、岩雪崩で対飛行タイプに対するけん制です。
電気をカビゴンに任せるなら地震のスペースはめざパ霊でいいと思います。
どちらのポケモンにしろカビゴンが止められて決定力にならないとき他のポケモンで止まらないようにセミフルアタックにしました。

ナッシー
物理相手にリフレクターを貼って誤魔化し、サイコキネシスで岩地面格闘と戦います。ナッシーのリフレクターを眠り粉に変更することで突破力があがるかもしれません。

弱点
・めざパガラガラ
パルシェンやエアームドが入らないので
・フォレトス+電気の昆布
どこかにガラガラを投入できれば解決しますがスペースがないです。
・55カイリキーヘラクロス
サンダーでは相手が食べ残し鈍い持ちだと負けます。ゲンガーの黒い霧で勝負するしかありません。
・ポリゴン2
サンダーで麻痺を入れられたら勝てる可能性はありますが勝率は低いです。ライコウとスターミーが付いてくると完封されます。

上のパーティーならだいたいこれらの穴が埋まっています。
下のパーティーはあくまでも机上論です。カビブラパと戦う機会には恵まれていないので実際に上手く機能してくれるかどうかは不明です。
一つのパーティーにまとめることはできずに結果2つのパーティーになるとは予想していませんでした。

追記
50勢のレベルを上げた場合カビゴンのすてみが恩返しになるかもしれません。
具体的にダメージ計算をしていないので変更があるかもしれません。

PR
COMMENTS
お名前

タイトル

メールアドレス

URL

コメント

パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACKS
忍者ブログ | [PR]
| Skin by TABLE e.no.ch