忍者ブログ
自分は止まれど時代は動く
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
(10/09)
無題(返信済)
(08/23)
(06/29)
無題(返信済)
(04/24)
無題(返信済)
(01/01)
最新TB
プロフィール
HN:
煙霞
性別:
非公開
自己紹介:
メッセ・メール用のアドレスです。
enkanotabito*live.jp
*の部分をあっとまーくに変えてください。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(08/04)
(08/10)
(08/18)
(08/18)
(08/18)
カウンター
[33] [32] [31] [30] [29] [28] [26] [25] [23] [22] [21]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日ジムリーダーの城で行われた大会に参加してきました。
大がかりな大会に参加するのは今回が初でした。
結果は初戦敗退でした。
当初の目標は上位入賞でしたがまだまだ遠いところにありますね。
朽さんと対戦しました。自分が思ってるだけかもしれませんが悪手は出さなかったと思います。
悔いはありません。
次の大会に参加できるか分りませんが今度は勝ち残れるように頑張ります。

反省点
試合とは関係なく退出の挨拶を忘れてしまったのが悪いところでした。
試合が始まってから終わるまでのスポーツマンシップ(?)の精神を忘れてました。


大会~準備期間使用パ
ポケモンと解説(?)
内容が長かったり短かったりしますがお構いなくー
今思うと高レベルライコウとかきついなあ。 
55:バンギラス、サンダー
50:パルシェン、ハガネール、スターミー、フーディン

バンギラス
岩雪崩/嫌な音/大文字/眠る@薄荷の実
カビガラが発生すると思い当初は冷凍ビーム持たせてました。大会数日前にサンダーとサブウエポンのタイプが同じことに気づき大文字に変更することに。流行(?)のハガネールを焼きました。

サンダー
雷/めざパ氷/眠る/寝言@ピントレンズ
本当はバンギと同時出し出来るように50にした方がよかったのかは分りません。50じゃあ取り巻きとしては上手く機能してくれないのは経験的に分かっていたので思い切ってダブルエースに。バンギとのツートップで相手のパルシェンが非常に出しにくくなります。持たせるものがないのでピントレンズ採用。

パルシェン
蒔き菱/鈍い/冷凍ビーム/大爆発@黄金の実
定番型をチョイス。鈍いかリフレクターかは悩んだが結局鈍いカビと張り合うにはこいつしかいないので鈍い型に。

ハガネール
毒々/吠える/地震/大爆発@食べ残し
キルパ含むコンボ封じ担当してもらいます。ヘラライコウとか流してもらいます。

スターミー
波乗り/身代わり/毒々/自己再生@麻痺直しの実
梨カイリキーファイヤーあたり止めてもらいます。
毒をまいて擬似昆布可能です。

フーディン
サイコキネシス/めざパ悪/アンコール/自己再生@奇跡の実
使う機会があってよかったです。バンギ込みで出すときに状態異常を特に麻痺を掛けてくる☆に対処できるポケモンが欲しかったのでめざパ悪を持たせることに。雷パンチの方が威力は大きいですが梨を倒せるこちらに。

このパに対しての感想
一番使いやすかった。あまり活躍できなかったけど使っていて一番おもしろかった。ありがとうそしてお疲れ様。
敗因を考察

カビ☆ネールvsバンギパルフー
サンダーパルネールがよさそうに見える
パル爆破をカビに当てた後雷で削るプランは確実性がないと思う
☆に与える自由度が大きくなるから
パルに対して☆がマンマーク、サンダーでカビネールの相手はできない

バンギを出すと地震カビ☆ネールと隙がないように思える
でも文字バンギなら☆以外を倒せる。
肝心の☆には間接破壊が当てやすい。
めざ悪フーなら1回麻痺をさけることができる
爆破パルの2匹連れなら狙えないことはないかなと思い選択

パルの爆破まではなんとなく予想できていた
先発に☆という可能性が高いと思いフー先発
問題はその後バンギに毒の蓄積を計算できなかったこと
攻撃技を読まれて何度も攻撃を読まれてあれよあれよと毒が回る
爆破があてることができて無自覚だけど今振り返ると気が緩んでいた
薄荷を使ってカビと対面したけど時すでに遅し。
精進が足りないなあ
初志貫徹今の自分に必要なこと

追記あるかもしれない
PR
COMMENTS
お名前

タイトル

メールアドレス

URL

コメント

パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACKS
忍者ブログ | [PR]
| Skin by TABLE e.no.ch